剣道カフェ ~筑波大学・星子啓太選手&松﨑賢士郎選手~ 

みなさんこんにちは。

皆さんは昨年の全日本学生剣道選手権の結果はご存じでしょうか?

優勝:星子啓太選手(筑波大学)

準優勝:松﨑賢士郎選手(筑波大学)

第3位:白鳥湧也選手(筑波大学)

1.2.3すべて筑波大学の選手が勝ち取るという快挙がありました。

ちなみに筑波大学の指導者の一人が剣道カフェにゲストとして来てくださった鍋山先生です!

今回の剣道カフェには、そこで優勝された星子啓太選手と

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる

提供:剣道ナビ(窪田正仁)

準優勝された松﨑賢士郎選手を何とゲストに迎えることができまして!!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる

提供:剣道ナビ(窪田正仁)

試合の結果だけではわからないお二人の考え方や、好きなものなどについてインタビューすることができました!

☆こちらの企画は新型コロナウイルスの影響により大会中止が続き、学生さん達のモチベーション低下が全国で起きていることを受け、 学生剣道界をリードしている星子選手、松﨑選手のお力添えを頂き、少しでも全国の学生のモチベーションアップ、剣道継続に向けて頑張るきっかけを作りたいと思い、実現したものです!今年は各地で大会等中止になり、本当に残念ですが、星子選手、松﨑選手のように常に前向きに頑張ってほしいと思います!

プロフィール

まずは両選手のプロフィールをご紹介します。

星子啓太選手

名前:星子啓太(ほしこけいた)

画像に含まれている可能性があるもの:1人、屋外

提供:剣道ナビ(窪田正仁)

段位:四段
生年月日:1998年
身長:170㎝
鹿児島県出身
筑波大学剣道部キャプテン

姶良市立重富中学校(鹿児島)→九州学院高校(熊本)→筑波大学

~主な実績~
全国高校選抜剣道大会 優勝
インターハイ団体・個人優勝
玉竜旗剣道大会 優勝
魁星旗争奪剣道大会 優勝 (優秀選手賞授与)
全日本学生剣道選手権大会 優勝 (3年次)
2018年世界剣道選手権大会 優勝(団体戦の次鋒で出場)

九州学院と言えばだれもが知る剣道の強豪校ですが、

星子選手はその九州学院の「最高傑作」と名高いです。

恐らく、「九州学院」の黄金時代に大将を務め、
更に高校剣道の四大大会といわれる
全国高校剣道選抜大会
玉竜旗剣道大会
魁星争奪剣道大会
インターハイ(個人・団体)

すべて制覇しているからかもしれませんね!

松﨑賢士郎選手

名前:松﨑賢士郎

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる

提供:剣道ナビ(窪田正仁)

段位:四段
生年:1998年
年齢:21歳(2020年6月現在)
出身:長崎県
身長:178㎝
得意技:面(出ばな面)

諫早中学校(長崎県)→島原高校(長崎県)→筑波大学

~主な実績~

全国中学校剣道大会 個人準優勝
インターハイ 個人3位 団体2位
玉竜旗剣道大会 準優勝
国民体育大会 三連覇(長崎代表)
全日本学生剣道選手権大会 準優勝
全日本学生剣道優勝大会(団体)準優勝
全日本剣道選手権大会 準優勝

松﨑選手は長崎の名門島原高校のご出身です。

星子啓太選手とは昔から良きライバル関係で、高校2年生からはポジションが同じだったため試合も毎週のようにされていたそうです。

高校時代は国体3連覇という偉業を成し遂げている選手ですが、

更に2019年の全日本剣道選手権大会では学生ながら見事に準優勝を果たされました!

二人が剣道を始めた意外なきっかけは?

星子選手

実は野球やサッカーがしたかったのだけれども、姉が剣道を始めることにしたときに・・?

続きは動画へGO! 再生するとそこからスタートします!

松﨑選手

父が元々剣道をやっていたのだけれども、父に渡されたある漫画が・・ ? その漫画とは?

再生するとそこからスタートします!

二人の趣味や剣道以外にすること

星子選手

音楽を聴くことや、料理すること 得意な料理は何でしょうか?

知りたい方は動画へGO!

松﨑選手

映画を見たり、アニメを見たりすること

 

他にも星子選手の例の噂や、お二人の好きな女優が誰か知ることができるかもしれません(^^♪

剣道の魅力とは?

星子選手

階級やレベル関係なしに試合をしたり、稽古することができること

松﨑選手

攻め合いや駆け引きが一瞬の勝負の中に組み込まれていること

 

動画の中で石塚が「ファンレターはたくさんもらってるのでは?」っと聞いていますが回答はいかに?

ちなみにお二人はファンレターは受け付けているそうなので、ぜひお書きになってはいかがでしょうか?

筑波大学の強さの秘訣は?

星子選手

それぞれの意識が高いところ!

松﨑選手

部員一人一人の意識が高いところ。練習一つ一つに対する取り組み、剣道に対する取り組みへの意識が高いので、剣道部としてベストn状態。

日頃の稽古で大切にしていること

星子選手

嫌なことを率先してやる。

松﨑選手

稽古の中の1本1本に集中する。この1本はこういう意識、やり方である。1本1本意識を変えていくこと

筑波大学の稽古はどんな感じ?

・筑波大学の稽古はとてもオーソドックス

・週六回で1回2時間

・それ以外は個々で自主練、それぞれが課題をみつけてやっていく

筑波大学のチームの戦い方のこだわりは?

ここ2年団体戦は、中央大学さんに負けているので、どうしたらこの壁を乗り越えられるかというのがチームの課題。

 

昨年の全日本剣道選手権大会について(松﨑選手)

無意識の面

全日本選手権の終盤の方で決まった飛込面は、自分の中でも無意識に打てていた面だった。

全日本選手権の中で成長させていただいたと感じた。

元々あの面を試合で使っていたわけではなく、日ごろの稽古が無意識に出た感じだった。

全日本選手権に向けて工夫したことは?

何か工夫したというよりは、自分の剣道を出し切ることだけに集中した。

世界大会について(星子選手)

プレッシャーはあった?

世界大会にはあまりなかったけれども、その前後の大会で学生の大会などで思うように力が出なかったことを考えると、学生で自分一人だけが選ばれたことにプレッシャーを感じていたと思う。

プレッシャーをどうやって乗り越えた?

以前は周りの人の目を意識してしまう点があった。一時期はなんで自分が選ばれたんだろう?って思ったこともあったけれど、

「自分が代表に選ばれたことを誇りに思える」ようになったことで変わることができた。

また結果を出せない人間が内容を求めることはできないので、結果を厳しく求めていくようになれたことで変わったと思う。

今後の目標・夢

星子選手

・今年の大会があった場合は優勝を目指していく。

・将来的には全日本選手権で三連覇する

松﨑選手

・まだあるかどうかわからないけど、今年度の大会があればすべてを制する気持ちをもって今を大切にしていきたい。

・今後の世界大会に出場したいと思っている。

 

動画をご覧になった皆様には、お二人のサインを抽選でプレゼントさせていただきます。

こちらからのお問い合わせでも受け付けていますので、皆様からのご応募お待ちしています!